授業動画「世界が追いかけ始めた東南アジアの昆虫食」

世界から注目を浴び始めているASEAN 諸国の「昆虫食」を、SDGs・昆虫食ビジネス・国際協力の切り口から学ぶ特別授業動画「世界が追いかけ始めた東南アジアの昆虫食」です。

講師には、現在ラオスを主な活動拠点とし、419種類の虫を食べつくした『蟲ソムリエ』として活躍されている昆虫食専門家・佐伯真二郎氏をお招きしました。

番外編「佐伯先生、もっと教えて!」もぜひご覧ください。

*******************************************
【動画詳細】
1.蟲ソムリエ?佐伯先生は何者?!
  ・蟲ソムリエ?佐伯先生は何者?!
  ・今まで何種類の虫を食べたの?
  ・虫を食べ始めたきっかけは?
2.日本の昆虫食文化
  ・日本では昔から昆虫を食べていたの?
3.なぜ昆虫を食べるの?
4.なぜ、今昆虫食が注目されているの?
5.東南アジアの昆虫食文化 最新事情
  ・東南アジアでは食用昆虫が普通に売っているの?
  ・タイの昆虫食レストラン
  ・タイの昆虫食スナック
  ・昆虫食ビジネス先進国タイ
  ・タイのコオロギ養殖ガイドライン
6.佐伯先生のラオスでの活動 NPO法人 ISAPH(アイサップ)
  ・ラオスで昆虫を使った栄養改善プロジェクト
7.日本の昆虫食研究
   ・日本の昆虫食研究は進んでいるの?
8.昆虫食が宇宙食に?!
  ・昆虫食が宇宙食に?!
  ・ラオスの活動と宇宙農業の共通点
9.佐伯先生からみなさんへのメッセージ
*******************************************

日本アセアンセンター貿易投資クラスターでは、2021年1月13日(水)に、佐伯先生を講師にお迎えし、昆虫食ビジネスに関する投資セミナーを開催予定です。詳細・お申込みに関しては、迫って当センターのウェブサイトにてお知らせいたします。
日本アセアンセンターWEBサイト:https://www.asean.or.jp/ja/