昆虫食はSDGsな未来のスーパーフード!

昆虫食は多くのSDGsゴールに当てはまります。昆虫食は高タンパク質でミネラルや食物繊維も豊富で、先進国では健康増進、途上国では栄養改善にも役⽴ちます。本プログラムでは、昆虫食の栄養と安全性、SDGsとの関わり方を学べます。参加者からのQ&Aを随時募集します。昆虫食に興味はあるけど、苦手で食べたことがない方も大歓迎!お気軽にご参加下さい。

●セミナー名 「昆虫食はSDGsな未来のスーパーフード!」
●開催日時 2020年11月28日(土)10:00-11:00
●講演者1 松井 欣也(東大阪大学短期大学部 実践食物学科 教授)
      テーマ「昆虫食の栄養とその効果と災害食としての可能性 」
●講演者2 松本 鉄也(大阪教育大学 教育協働学科 健康安全科学専攻 教授 医学博士)
      テーマ「 昆虫食の安全性 」
●講演者3 松井 崇(株式会社昆虫食のentomo 代表取締役)
      テーマ「昆虫食×SDGs」

【セミナー開催時の質問に関して】
当日、講演内容に対する質問は、sli.do(アクセスコード#93192)から、
または下記リンクから投稿が可能です。↓
https://app.sli.do/event/hhkik0eu
(時間により全ての質問に対して回答できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。)

#SDGs
#昆虫食